学校利用について

  • HOME »
  • 学校利用について

公開日 2016年6月14日    最終更新日 2021年10月13日

神奈川県内学校向け申込について

「神奈川県立のふれあいの村」及び「三浦YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ」の学校利用については、神奈川県内の学校(大学を除く)が教育活動の一環として利用する場合に、あらかじめ県内の学校から「施設利用希望調査書」を提出していただき、その調査内容に基づき事前の受け入れ調整を行います。

※県立三浦ふれあいの村については、平成29年度末をもって、公の施設としては廃止され、平成30年度から「公益財団法人 横浜YMCA」が貸付先事業者として選定され、「三浦YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ」として名称変更し運営されています。
詳細につきましては、三浦YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジにお問い合わせください。

学校利用受付要項(令和4年度用)

施設利用希望調査書(令和4年度用)PDF版

施設利用希望調査書(令和4年度用)Word版

施設利用希望調査書提出専用フォーム

活動プログラムの一環として、以下の活動や施設もご活用をご検討ください。
遠足行事、修学旅行、卒業旅行の代替としても最適です。

PAA21・・・【中高生向け】
プロジェクトあしがらアドベンチャー21(PAA21)は、足柄ふれあいの村の指定管理者である、株式会社アグサが提供する、交流や集団づくりに特化した教育研修プログラムです。
1997年より『心の骨組みづくり』をコンセプトにスタートした当事業は、20年以上の実績を誇ります。
PAA21ご案内チラシ

 

森の空中あそび「パカブ」・・・【どなたでも】
パカブは漁師さんが編んだ巨大な網(漁網)。フランス、イギリスに次いで、世界で3か国目。日本で遊べるのはここだけです!
森の中に張り巡らされた色々な形の網の上で、跳んだり跳ねたり、吊り橋を渡ったり、空中迷路を楽しんだり…。
森の空中あそび「パカブ」ご案内チラシ

神奈川県立のふれあいの村(足柄・愛川)
三浦YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジのお問い合わせ

●神奈川県立足柄ふれあいの村
(指定管理者:株式会社アグサ)
〒250ー0121 南足柄市広町1507
TEL:0465-72-2010 FAX:0465-72-2013

神奈川県立愛川ふれあいの村
(指定管理者:東急コミュニティー・国際自然大学校グループ)
〒243ー0307 愛甲郡愛川町半原3390
TEL:046-281-1611 FAX:046-281-3601

三浦YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ
(貸付先事業者:公益財団法人 横浜YMCA)
〒238ー0114 三浦市初声町和田3136
TEL:046-888-2100 FAX:046-888-2152

ご利用お待ちしております TEL 0465-72-2010 予約受付時間9:00~17:00まで

お食事・食堂のご案内
申込書等ダウンロード
新型コロナ対策
不登校対策自然体験活動事業
活動プログラム
自然のたより
近隣情報
スタッフブログ
お問合せ
関東学院大学
神奈川県
PAGETOP